和暦と洋歴を使っていきます

令和の時代となりました。典拠は万葉集とあります。「令」は、まっすぐに生きて信頼を寄せられ、多くの人に慕われる人に、清らかな心を持った人にと願ってつけられる漢字とあります。BBCのニュースでは令和を「Order or command and peace or harmony」という意味であると説明しています。少々政治色の濃い説明です。ついでながら、「巧言令色」鮮し仁という四文字熟語を思い出します。この場合の「令」はどういう按配で使われるのかが知りたくなります。ともあれ、この八碁連サイトでは和暦と洋暦を併用してまいります。

コメントを残す